バイナリースターとは

会社概要

Group
会社名

バイナリースター株式会社(BINARYSTAR Co.,Ltd.)

住所

〒104-0061東京都中央区銀座1-8-19
キラリトギンザ11F

資本金

800万円

代表取締役

山本 純矢

事業概要

・経営コンサルティング事業
・マーケティング・PR支援事業

創業

2018年11月16日

バイナリースターができた背景

ビットコインはブロックチェーン技術を用いた1つの大きな社会実証でした。そこから認知がされ始めたこのブロックチェーン技術は、金融領域だけにとどまらず社会のあらゆる領域で産業と密接にから関係し、多くの新たなビジネスを生み出していく可能性を秘めています。
バイナリースターはこの新たな時代と現代社会を適切に、そして効果的につなぐための架け橋となるべく生まれました。

ブロックチェーンの正しい技術や動向、統合の最適化を提供し、ブロックチェーンの社会への浸透を推進していきます。

ミッション

私達は技術だけではなく、ビジネスや法規制にまたがるブロックチェーンに関わる幅広い洞察を提供することで、ブロックチェーンの産業への導入を推進します。

ブロックチェーンと社会の進化のなかで、私達はブロックチェーンと産業の理解の差を埋め、世界と日本のブロックチェーンのコミュニティをつなぎ、日本社会の国際競争力の向上に貢献します。

エグゼクティブ・アドバイザー


日本最大級のブロックチェーン技術コミュニティ。累計の参会者数は3000人を超える。
技術・事例・法律・初心者向けなど様々な内容に関して、著名なスピーカーや、WIREDやConcenSysなどの業界の最先端を行く団体とのイベントを共催。これまでに、東京、シンガポール、ベルリン、ニューヨーク、サンフランシスコ、香港、ルワンダ、トロント、パリなど、世界10都市以上でカンファレンスを開催した実績を持つ。また、インバウンドをテーマにしたイーサリアムハッカソンや、AIの世界的プレイヤーであるSingularityNETとのAIxブロックチェーンワークショップなど、日本で初の試みとなる最先端技術を活用したイベントも多数開催している。

INFINITY BLOCKCHAIN VENTURES(IBV)は、日本、バンコク、クアラルンプール、ホーチミンにオフィスを構える有名なブロックチェーンコンサルティング会社です。それは、ビジネス、法律、技術、および財政的支援を通じてクライアントの目標を追求する力で、アジア地域で際立っています。 IBVは、ベトナム、マレーシア、台湾のトップ大学と協力して、ブロックチェーンの研究、開発、適応を加速しています。

 

 

ブロックチェーンビジネスコミュニティ(BBC)は、参加者がブロックチェーンが産業、大学、企業、個人に及ぼす重要な影響についての情報を議論および交換できるコミュニティを運営しています。

具体的には、ブロックチェーンに特化したメディアを運営し(中立的な立場からのブログ配信)、ブロックチェーン技術に関する海外の新聞、コンセプト、ビジネスモデルを紹介しています。また、教育界と産業界が交流する機会を提供する地域交流会も開催しています。

彼らの毎月の「ブロックチェーン会議」では、議論を深め、彼らのブロックチェーンコミュニティを促進するために、最新のアイデアを洞察しています。彼らはまた、ブロックチェーンとその課題に関する研究についてのレポートを実施し、発表しています。また、BBCが運営するFacebookグループには3000人以上のメンバーがおり、メンバーはインタラクティブな議論に参加することもできます。

主な参加機関は、東京大学、早稲田大学、慶應義塾大学、明治大学、シンガポール国立大学、(清華大学)、およびその他多くの大学です。大手企業やベンチャー企業もBBCを支持しています。

 

CTIAグループは、価値のあるトークンを使った様々なトークンエコノミーの実現を目指し2017年に設立。
あらゆる作る人、使う人、つなぐ人が同じ立場で目標に向かって取り組めるフェアな社会づくり支援活動をしています。

新しいテクノロジーとして注目されるブロックチェーン技術を主軸に金融や投資の世界だけではなく、消費を支える農業や漁業、様々なニーズに応えて資材を作り出す製造業などに導入し、安心できる高品質な商品を安定的に生産して供給することで社会を支え、これまで解決が難しかった生産や消費においての課題の解決に向けて取り組んでいます。
CTIAグループのネットワークは、シンガポールを起点に、日本、ロンドンなど、
各ビジネス拠点を中心に海外の企業に幅広くアプローチしています。
現地のビジネスニーズや新しい事業にアンテナを張り世界の企業へTaaS(トレーサビリテ アズ ア サービス)ソリューションの魅力を届けながら、デジタルトランスフォーメーションが様々なビジネスで活用されることにより、世界中の人々へ価値を届けることに日々研究、開発をしています。

企業HP:ctia.ltd/