ブロックチェーンアプリ用のプラットフォームを運営する Lisk が、日本の活動拠点の中心地をBINARYSTAR株式会社(本社所在地:東京都中央区、以下バイナリースター)に設定し、「Lisk Center Tokyo」の開設を決定しました。今後、日本国内におけるLiskコミュニティや開発者への活動拠点として、最新情報の発信やキャンペーン、各種イベントを開催します。

Lisk とバイナリースターは業務提携のための基本合意書を4月23日に締結しました。今後日本を起点に、アジアへとLiskのファンコミュニティーや利用者拡大を通じて、ブロックチェーン技術の社会への実用化に向けた取り組みを推進します。まず、バイナリースターとLiskは、日本における地域のLiskコミュニティの構築と強化を推進します。そのために、日本現地のLiskの技術やビジネスのコミュニティーメンバーは、オンラインだけでなくオフラインでも繋がれるように、銀座1丁目にあるバイナリースターのブロックチェーン専用コミュニティ施設をList Center Tokyoとして利用できるようになります。2020年第3四半期を目処にコミュニティ構築・強化を推進し、2020年内に大型のブロックチェーン関連のイベント開催を目指しています。

<本業務提携に関する両社代表コメント>

バイナリースター代表取締役、山本純矢氏 コメント

「ブロックチェーン技術の実用化を目指すLiskチームとの提携は、バイナリースターが目指すブロックチェーンの当たり前にある世界実現に向けた大きな一歩です。これから世界のトップリーダーの一角であるLiskチームと協力し、ブロックチェーンの社会普及に向けて様々な活動、そしてニュースをお届けしていきます。日本からアジアへ。ともに次の時代へと挑戦する仲間になれたことを嬉しく思います。」

Lisk 財団 President、Max Kordek氏 コメント

「バイナリースターとの業務提携は、アジア全域そして日本において、Liskがコミュニティーメンバーと繋がるための最も重要な機会だと考えています。また、Lisk Center Tokyoがバイナリースターのように、ブロックチェーンの発展のために、そしてそのコミュニティーのためにある場所に移すことができ嬉しく思うと共に、Liskもその一員になれたことに感謝しています。」

<Lisk とは>

Liskはオープンソースのブロックチェーン技術応用開発ができるプラットフォームです。ブロックチェーン技術を誰もが利用できる環境の実現を目標としています。Liskは開発者に向けてブロックチェーン技術を用いたアプリケーション製作のためのソフトウェア開発キットを提供しており、誰もがすでにあるシステムに接続できるような相互運用の仕組みの開発に取り組んでいます。

<コミュニティ運営者募集>

バイナリースターは、ブロックチェーン技術の実用化による、日本産業の競争力の向上を目指しています。そのために社会へのブロックチェーン技術の普及と実用化を推進すべく、世界中の著名なブロックチェーンプロジェクトとの提携拡大や、ブロックチェーンのファンコミュニティの活動支援を積極的に行っています。

ブロックチェーンの社会普及を推進するために、バイナリースターはブロックチェーンコミュニティを運営していただける方を募集しております。

コミュニティ運営者は、東京都銀座一丁目に構えた1,000平米のブロックチェーンセンターを用いたイベント・コミュニティ活動など、企画立案から運営をともに行います。、ブロックチェーンビジネスの最前線で活躍してみませんか?

ご興味のある方は、以下のメールアドレスから担当の岡本宛にお気軽にお問い合わせください。

・問い合わせ:community@binary-star.work

・担当:岡本